「被告以外の暴行も」父親に無罪判決 大阪地裁 - 毎日新聞

大阪市住吉区で2013年、生後2カ月の長男を暴行し死なせたとして、傷害致死罪に問われた父親の石戸真史被告(37)に対する裁判員裁判の判決が26日、大阪地裁であった。田村政喜裁判長は「被告以外の暴行が原因の可能性もある」などと述べ、無罪(求刑・懲役8年)を ...and more »

2カ月男児暴行死事件で実父に無罪判決 被告は公判で「検察の言うような暴力ない」 大阪地裁の裁判員裁判 - 産経ニュース

大阪市住吉区の自宅で平成25年、生後2カ月の長男に暴行して死亡させたとして、傷害致死罪に問われた契約社員の男性被告(37)に対する裁判員裁判の判決公判が26日、大阪地裁で開かれ、田村政喜裁判長は「被告以外の暴行の可能性を排除できない」として無罪(求刑 ...and more »