トップニュース

  • カジノ業者、免許更新制に 経営者らの犯歴や交友も調査 - 朝日新聞

    政府は31日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の事業者について、免許制とする方針を明らかにした。約3年ごとの更新を検討している。事業者の財務状況とともに、経営者や家族らの犯罪歴や交友関係なども調べる。暴力団などの関与を取り除く狙いがある。 有識者による政府 ...and more »

  • カジノ運営に免許更新義務=犯罪歴調査も徹底-政府 - 時事通信

    政府は31日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に向けた有識者会議で、IR施設を運営する事業者に対し、免許の取得・更新を義務付ける案を示した。海外の事例を参考に、免許の有効期間は3年を想定。事業関係者に対する犯罪歴などの調査も徹底する。 IR整備で政府 ...and more »

  • カジノ事業は免許制に 参入規制の考え方まとまる - NHK

    政府は、カジノを含むIR・統合型リゾート施設の整備に向けて、カジノの参入規制に関する考え方をまとめ、更新が必要な免許制を導入したうえで、免許を与える際には、事業者に加え、子会社や関係者にも徹底した調査を行うことなどを盛り込んでいます。 続きを読む. 政府は、 ...and more »

  • カジノ運営に免許更新制導入方針 - ロイター

    政府は31日、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)の運営事業者について、暴力団関係者とつながりがないかなどを審査して、免許を交付する制度を導入する方針を固めた。健全な事業運営を担保する狙いで、一定期間を経ると更新を求める。懸念が強いギャンブル依存 ...and more »

  • 免許更新制、政府が方針 暴力団など排除図る - 毎日新聞

    政府は31日、有識者による統合型リゾート(IR)推進会議を開き、カジノを含むIR事業者に対する規制方針案を提示した。財務状況や役員の交友関係などを審査する免許制とし、一定期間ごとに更新を義務付ける。事業者の大株主についても国の認可を必要とするなど幅広く規制 ...and more »

  • カジノ運営に免許制検討 有識者会議、夏メドに規制の大枠 - 日本経済新聞

    カジノを中心とする統合型リゾート(IR)に関する政府の有識者会議(議長・山内弘隆一橋大大学院教授)は31日に会合を開き、施設の運営に免許制を導入する案を議論した。免許は更新制とし、国が運営会社の事業内容や経営状態を定期的に審査できるようにする。夏ごろまでに ...and more »

  • カジノ事業、免許は更新制…株主も徹底調査 - 読売新聞

    カジノなど統合型リゾート(IR)設置に向け、カジノに参入する事業者に対する政府の規制方針案が31日、明らかになった。 事業者は審査が厳しい免許制とした上で、一定期間ごとに更新を義務付ける。また、暴力団関係者などの関与を防ぐため、子会社や株主を含む関係者の ...and more »

  • カジノ運営に免許更新制導入方針 家族申告で入場規制も - BIGLOBEニュース

    政府は31日、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)の運営事業者について、暴力団関係者とつながりがないかなどを審査して、免許を交付する制度を導入する方針を固めた。健全な事業運営を担保する狙いで、... 記事全文<共同通信のサイトに移動します> ...and more »