中谷元・前防衛相が涙 安保関連法の審議「つらかった」 - 朝日新聞

1年8カ月の大臣勤務だったが、私なりには精いっぱいやってきたつもりだ(ここで感極まり、涙でむせぶ)。私流のやり方も貫いた。自衛隊は誕生の時から憲法の問題に関わっており、国会でも憲法と自衛隊の関係はいまだに議論のテーマになっている。(安全保障関連法の国会 ...and more »

中谷元前防衛相 「精いっぱいやってきた」と号泣 離任会見 - 産経ニュース

中谷元前防衛相が4日、離任に当たり記者会見に臨み、「1年8カ月の大臣の勤務だったが、この間いろんなことが課題となり、私なりには精いっぱいやってきた」と述べ、感極まって号泣した。後任の稲田朋美防衛相に対しては「はっきり意見を言う方なので非常に頼もしい」と述べ ...and more »

「やりたいことできた」 高知1区の中谷元・前防衛相が離任式 - 高知新聞

防衛相を退任した中谷元氏(衆院・高知1区)が8月4日、防衛省で行われた離任式で、職員約600人を前に安全保障関連法の成立などを挙げ、「やりたいことをやり遂げることができた」と述べた。 中谷氏は離任会見にも臨み、後任の稲田朋美氏について「リーダーシップがあり、 ...and more »