エールフランス機が緊急着陸、爆発音か カナダ東部、けが人なし - 産経ニュース

パリから米ロサンゼルスへ向かっていたエールフランスの総2階建て超大型機エアバスA380が9月30日、エンジントラブルのためカナダ東部グースベイ空港に緊急着陸した。欧米メディアは乗客の話として飛行中に大きな「爆発音」がしたと伝えた。乗客乗員約500人にけがは ...and more »

仏超大型機が緊急着陸=エンジン1基爆発―カナダ - エキサイトニュース

... 【ニューヨーク時事】パリ発ロサンゼルス行きのエールフランス航空の超大型旅客機エアバスA380型機が30日、カナダ北東部のグースベイ空港に緊急着陸した。同航空が明らかにした。大西洋上空を飛行中、エンジン4基のうち1基が「重大な損傷」を受けたためという。乗客と ...and more »

エールフランスのA380型機が緊急着陸、エンジンに「重大な損傷」 - AFPBB News

ツイッターのアカウント「@Bdaddy1391」に投稿された、エールフランスのA380型機の損傷を受けたエンジンの写真。カナダに緊急着陸する前に撮影されたもの(2017年9月30日撮影)。(c)AFP/TWITTER/Sarah Eamigh. エールフランスのA380型機が緊急着陸、エンジンに「 ...and more »

エールフランスの旅客機、燃料の不具合でカナダに緊急着陸【写真・動画】 - Sputnik 日本

パリ=シャルル・ド・ゴール空港発米ロサンゼルス行きのエールフランス航空会社の大型旅客機(エアバスA380)は30日、カナダ・グースベイ空港に緊急着陸した。CBCテレビが伝えた。 スプートニク日本. CBCテレビによると、旅客機は無事に着陸。負傷者はいない。and more »