地球接近の小惑星を撮影 兵庫県立大西はりま天文台 - 東京新聞

兵庫県立大西はりま天文台(同県佐用町)は19日、地球に接近中の小惑星「2014 JO25」が約180万キロまで近づいた際の撮影に成功したと発表した。 同天文台によると、小惑星はピーナツ状で、最も長い部分で約650メートル。数百メートル級の小惑星は数が少なく、200万 ...and more »

東京スカイツリーを上回る小惑星がきょう地球に最接近!落花生そっくり - エキサイトニュース

東京スカイツリーの高さを上回る、直径650メートルの小惑星が19日に地球に最接近する。米航空宇宙局(NASA)によると、小惑星は太陽の方向から地球を目指し、過去400年間で、最も近い180万キロメートルの距離まで接近する見通しだが、衝突する危険性はないのでご安心 ...and more »

19日に大型小惑星が地球近くを通過、家庭用望遠鏡でも観測可能 - ロイター

[18日 ロイター] - 米航空宇宙局(NASA)の科学者らは、推定直径600─1400メートルの大型小惑星「2014 J025」が19日、地球から約180万キロの近距離を通過するが、影響を及ぼす恐れはないと発表した。 小惑星は2014年5月に発見されたもので、この規模の惑星が ...and more »

巨大小惑星「2014-JO25」が19日に接近!衝突する可能性は? - エキサイトニュース

4月19日に巨大小惑星「2014-JO25」が地球に最接近する問題。「地球に衝突するかもしれない」とインターネットやSNS上で心配する声が多数上がっています。 この「2014-JO25」という巨大小惑星、いったいどんな小惑星なのでしょうか。小惑星なのに“巨大”って大きいのか ...and more »

あす地球に最接近!直径650mの小惑星 観測も可能 - テレビ朝日

小惑星「2014JO25」は日本時間の19日夜、地球と月の間の距離の約4.6倍の位置まで地球に接近します。NASA(アメリカ航空宇宙局)によりますと、小惑星の直径は約650メートルで、地球に接近する小惑星としては比較的大きい方ですが、衝突する危険性はないということです ...and more »

19日は夜空を見よう!直径650メートルの小惑星が大接近 彗星も来る! - エキサイトニュース

今月19日、直径650メートルほどの比較的大きな小惑星が地球に接近する。米航空宇宙局(NASA)によると、小惑星は地球まで180万キロメートルほど接近する見通しだが、衝突の危険性はないという。 「2014 JO25」と呼ばれるこの水星は、地球周辺に位置する小惑星を追跡 ...and more »

小惑星が19日夜に地球最接近 NASA「危険性ない」 - 朝日新聞

直径約650メートルの小惑星「2014JO25」が19日夜、地球に最接近する。米航空宇宙局(NASA)によると、小惑星は地球と月の距離の約4・6倍の位置まで近づくが、地球に衝突する危険性はないという。 小惑星は2014年5月、米アリゾナ州のレモン山天文台が発見した。and more »