沖縄・宮古島市長選 陸自配備容認派の現職が3選 - 産経ニュース

陸上自衛隊配備への賛否が争点となった任期満了に伴う沖縄県宮古島市長選は22日、投開票が行われ、無所属現職の下地敏彦氏(71)=自民推薦=が、元県議の奥平一夫氏(67)=民進推薦、医師の下地晃氏(63)=社民、沖縄社大推薦、元市議の真栄城徳彦氏(67)の ...and more »

「南西方面の空白解消」 稲田氏、宮古島の陸自配備 - 産経ニュース

稲田朋美防衛相は24日の記者会見で、沖縄県宮古島市長選で宮古島への陸上自衛隊配備を容認する現職が3選したことに関して「配備は重要だ。南西方面の(部隊の)空白地帯は解消しなければならない」と述べた。「(選挙戦で)厳しい意見もあったので、理解を得ながら ...and more »

宮古島市長選 陸自配備容認の現職が当選 - 日テレNEWS24

政府が計画する宮古島への陸上自衛隊配備の是非などが争点となった沖縄の宮古島市長選挙は22日に投票が行われ、容認の立場をとる現職が当選した。 当選した下地敏彦氏(無・現)「市民は、私の政策を支持していただいたと思う。経済を活性化する。今まで以上にもっと ...and more »

宮古島市長に下地氏3選=陸自配備容認、計画推進へ-沖縄 - 時事通信

任期満了に伴う沖縄県宮古島市長選が22日投開票され、無所属現職の下地敏彦氏(71)=自民推薦=が、元県議の奥平一夫氏(67)=民進推薦=、前市議会議長の真栄城徳彦氏(67)、医師の下地晃氏(63)=社民推薦=の無所属3新人を破り、3選を果たした。and more »

「チーム沖縄」 vs 「オール沖縄」明暗分かれる 宮古島市長選 - 沖縄タイムス

沖縄県宮古島市長選で3選を決めた下地敏彦氏は、公共事業を軸とした経済振興で雇用の拡大や地域活性化につなげるとの主張に支持が集まった。宮古島の経済の基盤は建設業や農業にあるとして、2期8年で経済の底上げに努めてきたと強調。今後も20万トン級のクルーズ ...and more »

宮古島に陸自配備推進=菅長官 - 時事通信

菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で、沖縄県宮古島市長選で陸上自衛隊の配備受け入れを表明した現職が3選されたことを受け、「宮古島への自衛隊配置に向けた取り組みを着実に進めていく必要がある。丁寧に説明をして進めていきたい」と述べた。 菅氏はまた、今回 ...and more »

下地敏彦氏が3選 陸自配備を容認 - 毎日新聞

任期満了に伴う沖縄県宮古島市長選は22日投開票され、自民党が推薦する現職の下地敏彦氏(71)が、新人3人を破って3選を果たした。同市への陸上自衛隊配備が争点になり、南西地域の防衛強化を図る安倍政権は選挙結果を注視していた。配備受け入れを表明した下地 ...and more »

社説[宮古島市長に下地氏3選]行政の透明化が必要だ - 沖縄タイムス

任期満了に伴う宮古島市長選が22日投開票され、現職の下地敏彦氏(71)=自民推薦=が、新人で前県議の奥平一夫氏(67)=民進推薦=ら3人を下し、3選を果たした。 保守系が下地氏ら2人、翁長雄志知事を支える陣営も奥平氏ら2人に分裂し、4人が立候補するという ...and more »

宮古島市長選きょう投開票 陸自配備に審判 - 琉球新報

... 【宮古島市長選取材班】任期満了に伴う宮古島市長選挙が22日投票、即日開票される。前県議の奥平一夫氏(67)=民進推薦、現職の下地敏彦氏(71)=自民推薦、医師の下地晃氏(63)=社民、社大推薦、前市議の真栄城徳彦氏(67)の4人は21日、市平良で最後の ...and more »

沖縄・宮古島市長選、陸自配備容認の現職が3選 - 読売新聞

陸上自衛隊部隊の配備をめぐる是非が争点となった沖縄県宮古島市長選は22日投開票され、保守系の現職・下地敏彦氏(71)(無=自民推薦)が、 翁長 ( おなが ) 雄志 ( たけし ) 知事の支援を受けた前県議・奥平一夫氏(67)(無=民進推薦)ら新人3人を破り、3選を果たした ...and more »