日米印の共同訓練始まる 14日からは沖縄周辺で - 産経ニュース

海上自衛隊と米国、インド両海軍の共同訓練「マラバール」が10日、長崎県佐世保市の佐世保基地で始まった。打ち合わせや交流行事の後、14日から17日にかけて沖縄周辺海域で対空、対潜戦や捜索・救難の洋上訓練をする。 海自の第3護衛隊群司令真鍋浩司海将補は ...and more »

日米印、海上共同訓練“マラバール”を開始 - 日テレNEWS24

日本、アメリカ、インドの3か国による海上共同訓練「マラバール2016」が10日から始まった。強引な海洋進出を進める中国を念頭に3か国の連携を強化する狙い。 訓練は日本の海上自衛隊とアメリカ海軍、インド海軍のあわせて10隻が参加し、沖縄県の東側の海域で10日 ...and more »

海自司令「3カ国の関係強化を」 /長崎 - 毎日新聞

海上自衛隊と米国、インド両海軍の合同訓練「マラバール」が10日始まった。この日はインド海軍の艦艇4隻が佐世保市の米海軍佐世保基地に入港。14日から日米印の艦船計11隻が沖縄県東方沖に展開し、対潜水艦や救難の訓練などを実施する。同基地内であった日米印 ...and more »