トップニュース

  • <大川小訴訟>宮城知事 教員断罪納得できぬ - 河北新報

    東日本大震災で犠牲になった宮城県石巻市大川小の児童23人の19遺族への損害賠償を市と宮城県に命じた仙台地裁の判決を受け、市と共に控訴する方針を決めた村井嘉浩知事は31日、定例記者会見で「その場にいた教員を一方的に断罪するのは納得できない」と述べた。and more »

  • <大川小訴訟>石巻市議会が控訴可決 - 河北新報

    <大川小訴訟>石巻市議会が控訴可決 - 河北新報;

    東日本大震災の津波で死亡・行方不明になった宮城県石巻市大川小の児童23人の19遺族への損害賠償を市と宮城県に命じた仙台地裁判決を巡り、市議会は30日の臨時会で、判決を不服として控訴する市提出の関連2議案を賛成多数で可決した。市は期限の11月9日まで ...and more »

  • <大川小訴訟>専決で控訴 県議会異論相次ぐ - 河北新報

    東日本大震災の津波で死亡・行方不明になった宮城県石巻市大川小の児童23人の19遺族が市と県に損害賠償を求めた訴訟で、控訴方針を専決処分した村井嘉浩知事に対して県議会の与野党会派から1日、異論が相次いだ。村井知事は急きょ全員協議会で説明に応じる考え ...and more »

  • <大川小訴訟>予見不可能 宮城県も控訴へ - 河北新報

    東日本大震災の津波で死亡・行方不明になった宮城県石巻市大川小の児童23人の19遺族が市と宮城県に損害賠償を求めた訴訟で、村井嘉浩知事は31日、学校の責任を認めて賠償を命じた仙台地裁判決を不服として控訴する方針を表明した。既に控訴方針を決めた市に ...and more »

  • <大川小訴訟>6票差控訴可決 難しい判断 - 河北新報

    宮城県石巻市議会は30日の臨時会で、市から提出された大川小津波訴訟での控訴関連議案を4時間近い審議の末に6票差で可決し、市の方針に賛同した。最大会派のニュー石巻(12人)と創生会(5人)は同一会派内で賛否が割れるなど、各議員は難しい判断を迫られた。and more »

  • <大川小訴訟>控訴へ石巻市議会判断難しく - 河北新報

    宮城県石巻市大川小津波訴訟で、市が28日、控訴する方針を固めたことを巡り、30日に開かれる市議会臨時会での議論が注目される。急きょセッティングされたため、臨時会は異例の日曜開催。控訴の議案が可決されれば市は控訴の手続きに入るが、再び遺族側と争うことに ...and more »

  • <大川小訴訟>遺族、控訴断念を県議会に要望 - 河北新報

    東日本大震災の津波で死亡・行方不明となった石巻市大川小の児童23人の19遺族が市と県に損害賠償を求めた訴訟で、原告の遺族が2日、控訴方針を決めた村井嘉浩知事に対して控訴断念を呼び掛けるよう求める要望書を県議会の全会派に提出した。 遺族数人が県議会 ...and more »

  • 大川小訴訟「控訴」議案を可決 「あり得ぬ採決だ」 傍聴の遺族憤り /宮城 - 毎日新聞

    大川小訴訟「控訴」議案を可決 「あり得ぬ採決だ」 傍聴の遺族憤り /宮城 - 毎日新聞;

    遺族側の願いは届かなかった。東日本大震災の津波で多くの幼い命が奪われた石巻市立大川小学校を巡る損害賠償請求訴訟。30日の石巻市議会は、学校側の責任を認めた仙台地裁判決を不服として、控訴するための関連議案を賛成多数で可決した。傍聴席で見守った遺族 ...and more »

  • 大川小訴訟、県も控訴へ「一方的な断罪」 - 読売新聞

    東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校の児童23人の遺族らが市と県に損害賠償を求めた訴訟で、被告側の県は31日、学校側の過失を認めた仙台地裁判決を不服として、仙台高裁へ控訴する方針を決めた。 村井嘉浩知事はこの日の定例記者会見 ...and more »

  • 大川小訴訟、宮城県と石巻市が仙台高裁に控訴へ - J-CASTニュース

    東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校の児童23人の遺族らが市と県に損害賠償を求めた訴訟で、宮城県と2016年10月31日、学校側の過失を認める仙台地裁判決を不服として、仙台高裁に控訴する方針を決めた。石巻市も30日の臨時市議会で控訴 ...and more »