トップニュース

  • 国家公務員の賞与、5年連続プラスに 昨夏より1万2000円増 - SankeiBiz

    国家公務員に30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。管理職を除く一般行政職(平均36.3歳)の平均支給額は64万2100円。昨夏より1万2000円増え、5年連続のプラスとなった。増額は、民間企業の賃金アップを踏まえた昨年の人事院勧告に基づき、支給月数 ...and more »

  • 県ボーナス 76万3643円 - 読売新聞

    県内の各自治体は30日、民間の夏のボーナスにあたる「期末・勤勉手当」を支給した。 県の一般職(平均44歳1か月)の平均支給額は76万3643円(前年比2・65%増)。警察官や教員らを含む全1万6080人への支給総額は120億4001万円だった。 仁坂知事は266万2085 ...and more »

  • 神奈川県職員の夏のボーナス、平均支給額は81万3722円 - 産経ニュース

    公務員の夏のボーナスに当たる期末・勤勉手当が30日、県職員らに支給された。県は教員や警察官を含む約5万5千人に総額約433億9100万円を支給。再任用を除いた職員の支給率は2・075カ月(昨年同期比0・05カ月増)、平均支給額(平均年齢41・6歳)は前年同期比2 ...and more »

  • 県職員に夏のボーナス支給(山形県) - 日テレNEWS24

    県によると、警察や教職員も含めた県の一般職1万6871人に対する夏のボーナスの支給総額は約130億3631万円で、去年を1億221万円余り上回った。一般職1人当たりの平均支給額は、2.025か月分の77万2705円で、去年より9452円増加した。増加は3年連続となる ...and more »

  • 県内の公務員にボーナス支給 県の一般職は平均79万4800円 - 新潟日報

    県内の公務員に30日、夏のボーナスが支給された。県の一般職は約79万4800円(平均43・7歳)で、昨夏に比べ2・0%、約1万5700円増えた。2016年の人事委員会勧告において、3年連続で支給額が引き上げられたため。県知事と長岡、上越の両市長はいずれも昨夏より ...and more »

  • 公務員に夏のボーナス…1・9%増、64万円 - 読売新聞

    国家公務員に30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。 管理職を除く一般行政職職員(平均36・3歳)の平均支給額は約64万2100円で、前年同期比で約1万2000円(約1・9%)増えた。支給月数が0・05月引き上げられたことなどが影響した。 特別職では、首相と ...and more »

  • 公務員に夏のボーナス支給(鹿児島県) - 日テレNEWS24

    公務員に夏のボーナスが支給された。県職員の平均支給額は約74万円で、3年連続の増加となっている。県によると、一般職員の平均支給額は去年より1万2941円多い74万5552円で、3年連続の増加となった。また県職員2万6826人の総額は、去年より4億3500万円余り ...and more »

  • 公務員に夏のボーナス支給(岩手県) - 日テレNEWS24

    公務員に30日、夏のボーナスが支給された。県の一般職員の平均支給額は約77万9000円と3年連続でアップ。県によると、夏のボーナスにあたる6月期末勤勉手当は、特別職や一般職あわせて2万321人に支給され、支給総額は約158億7829万円。一般職員の平均支給額 ...and more »

  • 国家公務員に夏のボーナス支給、5年連続プラス - TBS News

    国家公務員に夏のボーナスが支給されました。管理職を除く一般行政職(平均36.3歳)の平均支給額は64万2100円で、去年の夏より1万2000円増え5年連続のプラスとなりました。 特別職では財政再建に取り組む姿勢をアピールするため、安倍総理が30%、閣僚が20%を ...and more »

  • 公務員に夏のボーナスが支給される(6/30(金) 19:02) - 大分放送

    公務員に30日、夏のボーナスが支給されました。県職員の平均支給額はおよそ80万5000円で、3年連続で増加しています。県職員の夏のボーナスは、一人あたりの平均支給額が2016年よりおよそ1万6000円増えて80万4,817円となりました。平均支給額の増加は、これ ...and more »