AKB48グループ「ユニットじゃんけん大会2017」 写真特集 - 時事通信

AKB48グループによる「ユニットじゃんけん大会2017」が9月24日、名古屋市の日本ガイシホールで開催された。予備選を勝ち抜いた48組がトーナメント戦で戦った結果、HKT48の荒巻美咲と運上弘菜によるユニット「fairy w!nk」が優勝し、CDデビューの権利を獲得した。and more »

HKT荒巻美咲に感じたじゃんけん運呼び寄せる熱量 - 日刊スポーツ

毎年恒例のAKB48じゃんけん大会が行われ、HKT48の荒巻美咲と運上弘菜のユニット「fairy w!nk」が第8代じゃんけん女王に輝いた。 じゃんけん大会の2日前の22日、福岡・博多座で開催された若手を中心としたコンサートで、たまたま荒巻に話を聞く機会があった。それまで ...and more »

無名メンバー下克上!「AKBじゃんけん大会」今年の結果は… - 日本ジャーナル出版 (ブログ)

『AKB48』グループ恒例のじゃんけん大会が、9月24日に愛知県名古屋市の日本ガイシホールで行われた。 8回目となる今大会では、初の“ユニット対決”が行われ、『HKT48』3期生の荒巻美咲と同4期研究生の運上弘菜によるユニット『fairy w!nk』が優勝を果たした。and more »

北原里英にブーイング。ベテランと若手が火花を散らした「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会」 - エキサイトニュース

きのう9月24日、名古屋の日本ガイシホールで「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる!~」が開催された。AKB48グループのじゃんけん大会は2010年に日本武道館で行なわれて以来、毎年秋に開催され、今年で8回目を数える。 これまでの ...and more »

【AKBじゃんけん大会】さしこ 負けてニンマリの理由 - エキサイトニュース

... 「第8回AKB48グループ ユニットじゃんけん大会」が24日、名古屋市の日本ガイシホールで行われ、HKT48・チームTIIの荒巻美咲(16)とHKT48研究生の運上弘菜(19)のユニット「fairy w!nk」が優勝した。HKT48の指原莉乃(24)はCブロック代表決定戦で敗退したが、 ...and more »

HKT荒巻&運上V、笑わぬアイドルWink目指す - 日刊スポーツ

AKB48グループユニットじゃんけん大会が24日、愛知・日本ガイシホールで行われた。8回目の今回は初のユニットで争うトーナメント戦で、最後まで勝ち残ったのは、HKT48荒巻美咲(16)とHKT48研究生の運上弘菜(19)の「fairy w!nk」だった。優勝ユニットは、12月13日 ...and more »

HKT48・荒巻美咲&運上弘菜の笑わないユニット“fairy w!nk”が優勝!『AKB48じゃんけん大会』 - TV LIFE

『AKB48グループユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる!~』が9月24日、愛知県・日本ガイシホールで開催された。 これまでの個人戦からユニット戦として開催された第8回じゃんけん大会。8月に行われた予備戦を勝ち抜いた48組が決戦の地・名古屋に集結した。and more »

指原負けても博多に新星(スポニチ) - 毎日新聞

AKB48の第8回じゃんけん大会が24日、名古屋市の日本ガイシホールで行われた。今回は初めてユニット戦が導入され、HKTの運上弘菜(19)と荒巻美咲(16)の「fairy w!nk」が優勝。今年6月の総選挙で指原莉乃(24)が3連覇を達成したのに続き、HKT勢の勝利となった。and more »

【AKBじゃんけん大会】HKT荒巻&運上『fairy w!nk』がV「平成のWink目指す」 - ORICON NEWS

8回目となるじゃんけん大会が初のユニット対決で行われ、HKT48の3期生・荒巻美咲(16)と4期研究生・運上弘菜(19)からなる2人組ユニット「fairy w!nk」が優勝した。決勝ではNMB48の2期生コンビ・矢倉楓子(20)、村瀬紗英(20)からなる2人組ユニット「ふぅさえ」と対戦。and more »

AKB48じゃんけん大会、「笑わないアイドル」が優勝 - 時事通信

「AKB48グループユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる!~」が、名古屋市の日本ガイシホールで開催された。これまでのじゃんけん大会はメンバー個人で戦ってきたが、今大会はユニット戦に。ソロから16人以上のユニットまで、予備戦を勝ち抜いた48組が参戦した ...and more »